momolife

ももいろTRAVEL ももいろTRAVEL

2017.10.10 Tue

TODAY’S PHOTO

ファッション、フード、アートなどPARISの街中で見つけたトピックを公式instagramで日々更新。

2017.10.22 Sun

#ももいろtravel_paris で検索。

ALL VIEW

ももいろパリガイドVol.1

Like a parisienne

暮らすようにステイする、パリの 一日。 観光地だけじゃないリアルなトレンドをご紹介。

PEACH JOHN秋のビジュアルが撮影されたフランス、パリ。そこで暮らしているパリジェンヌといえば、自分らしさや飾らないスタイルがとっても魅力的なイメージ。いつでも自然体な彼女たちのライフスタイルを知るべくmomo Lifeがフィーチャーしたのは、DJやモデルとして活躍するInès Mélia。有名メゾンのショーの音楽も担当するなど、世界各国からラブコールの絶えない彼女にパリでの暮らしについて教えてもらいました。まずは、パートナーと暮らしているというお家にお邪魔してインテリアをチェック。ちなみにこの日の彼女は、『ZARA』のトップスに仏ブランド『The kooples』のスカート、『miumiu』のシューズという秋らしいカラーリングのミニマムなスタイル。アクセサリーは『Monsieur』というパリのブランドで、華奢なデザインがお気に入りとのこと。

Inès のお部屋は、明るく清潔感のある白い空間にところどころに置かれているキュートな雑貨やグリーンが印象的。そんなお部屋でまず目に飛び込んでくるのはたくさんのレコードやCD、DVD。DJのInèsとレコード会社に勤める彼はお互い音楽関係の仕事ということもあり、自然と集まっていったとのこと。2人のそれぞれの好みが入り混じった多種多様なジャンルが楽しい、眺めているだけでもまるでショップにいるようなワクワク感でした。

InesはLAのPalm Springsで偶然泊まったホテルからインスピレーションを得て、50~60年代のヴィンテージ感のあるインテリアを意識するようになったそう。一見、物が多く雑多な雰囲気がありつつも、スッキリと洗練して見えるのは元々ミニマリストだという彼の影響なのかも?アートやカルチャーを感じる空間の中に紛れ込む、ほっとするような可愛らしい小物がメンズライクなお部屋のアクセントになっていました。ふたりの好きなものが調和したこのお部屋。ここから仕事のアイディアが生まれることもあるそうで、くつろげるムードの中にもクリエイティビティが感じられる素敵なインテリアでした。

ももいろTRAVELは火曜日更新!

次回は Inès がガイドする パリのお気に入りスポット

MOMOIRO TRAVEL
TOP