momolife

ももいろTRAVEL ももいろTRAVEL

2018.10.30 Tue

TODAY’S PHOTO

旅の様子は公式instagramでも日々更新。

2018.12.18 Tue

#ももいろtravel で検索。

ALL VIEW

ももいろソウルガイドVol.2

旅せよ乙女、in Seoul

トレンド感と勢いに溢れる、再注目のソウルへ。

Mangwon-dong

ソウルの渋谷ともいわれる弘大(ホンデ)の近くにある望遠洞(マンウォンドン)は昔ながらのレトロな雰囲気を残しつつ、おしゃれな飲食店が増えていて、今人気急上昇中のエリア。お粥を再解釈し、新しいスタイルで提案する、お粥専門店sumussuもそのエリアで注目をあびているお店のひとつ。品質の良い9分搗(ぶづき)精米を使用したお粥をベースに、様々なトッピングを特製ソースと一緒にのせて、食感を大切にした立派なごちそうに。見た目も華やかなグリーンのお粥(写真2段目:左から2番目)は、ブロッコリーとほうれん草で作られたクリームソースでまろやかなお味。食欲をそそられるロース焼肉のお粥(写真2段目:左から3番目)はロース焼肉を温泉卵にからめて、ラー油とごまの葉ペースト、2つのソースを別々にお粥と混ぜて、バラエティ豊かな味を楽しめるのが楽しい。

  • sumussu

住所:23,Huiujeong-ro 16-gil,Mangwon-dong,Mapo-gu,Seoul(405-17,Mangwon-dong,Mapo-gu,Seoul)

https://sumussu.modoo.at/

https://www.instagram.com/sumussu/

 

韓方薬剤師だったオーナーが、このお店を通じて難しく感じられがちな韓方をもっと気軽に感じてほしいとはじめたカフェ。韓方薬の処方原理を応用した、洗練された韓方茶や薬草をブレンドしたプレミアムティーをいただける。「星を数える夜」(写真1段目:右)は不眠を緩和してくれるお茶。睡眠を呼ぶ天然成分が含まれており、やわらかな穀物の香りが心と体に癒しをくれる。たくさんのフルーツがつまっているのは夏バテに効くドリンク「花菜」(写真2段目:左)。熱で消耗した津液(しんえき)や脈を整えてくれる韓方薬処方『センメクサン』に、旬の果物、目と頭の熱を冷やす効果がある梨をお花の形にかたどって。「京畿餅屋のカレトック(棒餅の串焼き)」(写真2段目:真ん中)はもちもちした触感と優しい甘さがたまらない!きな粉と2種の密をつけてめしあがれ。

  • Telescope Teahouse herb

住所:378-9,Mangwon-dong,Mapo-gu,Seoul

https://www.instagram.com/a_herbary/

 

★旅にgood!アイテム

おしゃれな街はおしゃれなお洋服で歩きたい!「ベロアバックレーシィロングワンピ」はバックスタイルだって可愛さを忘れない、動きやすさ抜群のらくちんワンピ。ローブを羽織れば、旅に適した大人ガーリーコーデ完成。

自然素材にこだわったマッコリのお店は、毎日必ず行列ができる人気店(予約は不可)。マッコリは直接地方の醸造所へ買い付けに行き、お料理の素材も農地から取り寄せるかオーナーのお母さまが育てた無農薬のものを採用しています。マッコリは人工甘味料や香料不使用のもの、料理も化学調味料を使用しないという徹底ぶり。注文する料理や好みの味、飲む量によって、それに合わせたソウルではなかなかめぐり会えない希少なマッコリを楽しめます。一般的市場ではマッコリとチヂミの安さが魅力のセットが多いですが、このお店にチヂミはありません。ちゃんとマッコリに合うお料理を食べてほしいという想いがあるそうです。人気メニューのユッケは食べないと後悔するほどのおいしさ!ユッケのための牛肉はここではおしりのお肉を使用していて、冷凍していない新鮮なものを使っているそう。なんと、卵はよりおいしいと言われている雌鶏が初めて産んだ超希少な卵を使用!運が良ければ可愛すぎる看板犬がお迎えしてくれるかも。ユッケは売り切れることが多いので早めの訪問がおすすめ。

  • ポットッパン

5,Poeun-ro 8-gil,Mangwon-dong,Mapo-gu,Seoul

https://www.instagram.com/imkhang9/

MOMOIRO TRAVEL
TOP