momolife

パジャマごはん パジャマごはん

2017.9.1 Fri

まだまだ暑さが残る初秋にはバルサミコの効いたさっぱりサラダがおすすめです。
これだけでもメインになるボリューミーな一品は、いちじくを加えることで見た目もぐっと華やかに。
女性に嬉しい効果もたっぷりで夏に疲れたお肌を救ってくれるかも?同じく美容効果の高いナッツをトッピングして食感の変化もたのしんで。鶏もも肉を胸肉に変えればヘルシーなダイエットレシピにも変身!

いちじくとグリルチキンのナッツサラダ

材料(2人分)

  • ◇サラダ
  • 鷄もも肉1枚
  • いちじく4個
  • アボカド1個
  • トレビス1/8個
  • ベビーリーフミックス1袋
  • スプラウト1パック
  • ミックスナッツ大さじ2
  • バルサミコドレッシング(またはお好みのドレッシング)適量
  • ローズマリーなどのお好みのハーブ適量
  • ◇ドレッシング
  • バルサミコ酢大さじ1
  • オリーブオイル大さじ1
  • 蜂蜜小さじ1/2
  • 塩胡椒適量
no1

01

1.鶏もも肉は厚さが均等になるよう包丁で切り込みを入れる。
塩胡椒(分量外)をし、皮側からフライパンで焼く。
半分くらいまで火が通ったら裏返して両面を焼く。

no1

02

2.いちじくは4等分、アボカドとトレビスは食べやすい大きさに切る。
ベビーリーフミックスとスプラウトはよく洗って水を切る。

no1

03

3.ドレッシングの材料を全て混ぜ合わせる。

ミックスナッツは保存袋などに入れ麺棒などで砕いておく。
ベビーリーフミックス、スプラウト、トレビスをざっくりと混ぜ合わせて皿に盛り、その上に鷄もも肉、アボカド、いちじくをのせる。

no1

04

4.ミックスナッツをトッピングし、ドレッシングをかけたら塩胡椒をふる。お好みでローズマリーなどのハーブを飾る。

POINT

鷄もも肉を焼くときは、鍋の底やお皿などで重しをして焼くと皮がパリッと焼けます。お肉の下半分が白くなったらひっくり返してOK。盛り付け時には食べやすい大きさにカットしても。

no1

教えてくれたのは
R-Deli 山方梨絵さん

『おうちで食べるような、こころとからだがほっとするごはん』をテーマにしたケータリングやお弁当が大人気。彩り豊かで女性らしい、オリジナリティ溢れるレシピがInstagram( @rdelirdeli )で話題となり、雑誌等でも活躍中。

PAJAMA GOHAN
TOP