momolife

YUKA MANNAMI/まだ、夢見た旅の途中。 YUKA MANNAMI/まだ、夢見た旅の途中。

2017.10.25 Wed

そして夢路はつづく

今年始めに拠点をNYに移しました。海外の仕事も増えていたし、大きな決断というよりは自然な流れという感じ。
来てみると、正直言葉以外はそんなに変わらない部分も大きいです。
でもやっぱり憧れていたフォトグラファーさんとお仕事できたり、急に呼ばれるキャンペーンの撮影に対応できたり、仕事の幅もチャンスもすごく増えました。
将来は大好きな日本に帰りたい。
そのためにも、今NYで名前を知ってもらえるようにがんばって、日本にいても海外から指名して呼んでもらえるようになりたいです。
今モデル以外でやりたいなってのんびり動いているのが、古着屋さん。
高校時代に友人の影響でヴィンテージファッションにはまって、それからずーっとクラシックなファッションが好き。
この仕事をしているからこそ出会えた海外に住む友だち達とできたら面白いなと思って。
彼らのセンスを借りて、買付けをしてもらったりしたい。何年以内にとか具体的には考えていなくて、たぶんいいタイミングってくると思うので、店長さんを任せたいなって人を探しているところです。
モデルとして最初に掲げていた夢はこの2年でほぼ叶って、とても幸せなんですけど、次の夢は『VOGUE JAPAN』の表紙を飾ること。
海外誌の表紙は結構やったことあるんですけど、やっぱり日本人だし、日本を代表するファッション誌の表紙になってみたい。
あとずっとやりたいのが、アイウエアと香水の広告。こういう具体的な目標はあったほうが段階踏めるし、叶えられるかな?と思うので、けっこう細かく出しています。
やっておけばよかったっていう後悔はいっぱいあります。それがあるから、モデルを始めてからは後悔しないように行動していて、今はあまり後悔ってしてない。
ここじゃない違うところに行きたいなら、ステージを自分で変えなくちゃいけないと思うんです。人生の中で、立場や状況でステージって変わっていくから、尊敬できるステージの人とできるだけいるようにしてます。
そうすると、今までいた人とは話が合わなくなっちゃうこともあるけど、それでも一緒にいたいなら一緒にがんばっていこう、ってなるし、違和感が大きく感じられるならお互いよくないから、少し距離を置いたり。
そういう、今までと同じところに留まらないことを意識してやっているかもしれません。
何かを始めるのに遅いはないけど、タイミングはあると思うから、やりたいと思ったらやってみる。
行動しない人ほど文句が多い…ような気もします。
仕事以外の夢だと…結婚はしたいですね、できれば来年(笑)!恋人はいらないんですけど、家庭がほしい。孤独な仕事だし、個人事業主だから同僚や同志みたいなのもいないと、心の拠りどころがほしくなって。結局無償の愛って家庭にしかないな、って思うようになりました。来年って言っておけばそうなるような気がして言ってるだけなんですけどね(笑)。

萬波ユカ

1991年生まれ。DONNA所属。2015年7月のモデルデビュー直後にユニクロのワールドキャンペーン、FENDIの来日コレクションショーに抜擢。同年9月にはパリコレ出演を果たし、以降世界のコレクション、広告で活躍。現在はNYを拠点に移し表現の場を拡張中。

YUKA MANNAMI
TOP